「ほっ」と。キャンペーン

<   2004年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2004年 09月 30日

我が家の炉辺焼部屋

僕の妹とその旦那と三人でカラオケ大会してました。

その場所は実家の炉辺焼の部屋。

元々親父が飲みに行くより家で飲みたいってことで改装した場所。

この日は、もっぱらカラオケだったから炉辺の出番はなかったけど、

普段はお客さんを呼んで、石巻の新鮮な魚介類からお肉などを串にさして

食べて飲んで + カラオケで楽しんでます。

天井の照明(オリジナル)やオブジェは僕の親父のディスプレイです。

ディスプレイってこれが一番ってのがないけど、とってもいい。

いつもディスプレイの先生はおとっつぁんです。


b0007139_11394425.jpg
b0007139_11395417.jpg
b0007139_1140770.jpg
b0007139_11401719.jpg

[PR]

by antiquerious | 2004-09-30 11:38 | untitled系
2004年 09月 26日

「たいへんたいへんたいへん」と言う人

僕のお店に某運送会社の集荷にくる男の子がいます。

彼は「いやぁーーーホントたいへんなんでこの仕事」と結構本当にたいへんそうに言います。

新米君か何年も勤続しているか分かりませんが、僕はちょっと疑問です。

だって自分で決めて、やるかと始めたのにどうしてどうして。。。

いっそやめたらいいのにと思っちゃいます。

僕自身は確かに仕事で間違えることや恥ずかしい失敗をしてます。

でも、同じ間違いを何度も起こしません。それは一度も「たいへんだ」と思わないから。

だからミスに意欲をもって向き合ってどうにか修正しようとする。

苦労とかたいへんだとか・・・・もっともっとずぅぅーといるよホントに苦労してる人たち。
[PR]

by antiquerious | 2004-09-26 17:49 | untitled系
2004年 09月 24日

オオバ リキヤ デザイン事務所

アンティークショーのロゴを作ってもらったデザイン事務所。

ロゴ(DMやらもそうだけど)をお願いするときって、とりあえずは話し合うことから・・。

こちら側の要望を聞いてもらって、イメージしてもらう。

その伝えるということがスムーズにとっても早く伝わった気がする。

とにかく・・・・出来上がりを見て言葉をなくしましたね。

何か体の中に新しい名前の細胞が加わった感じっていうのか。そんな感じ。

僕はもっともっとこういうことに気を配れる商いをしていきたいなぁ。
b0007139_19495244.gif

[PR]

by antiquerious | 2004-09-24 19:48 | untitled系
2004年 09月 20日

結婚

結婚発表!ではなく・・・笑

結婚ってなんだろってことでちょっと考えてます。

親戚の集まるところや結婚した友人がお店に遊びに来てくれたときに

「おまえはまだ結婚しないの?結婚はいつ?」などと聞かれるけど、

逆に「結婚すんのかなぁ。結婚?!いつなんだろぉ・・・」って感じです。笑

僕は28歳なんで、周囲の友人たちの挙式に参加することも多くなり始めて

そのたびにとても嬉しくなったり、感動したりしてます。

しかしながら仮に「新郎新婦のご入場です!」の瞬間の新郎に自分を重ねると

どうも想像しにくい…というか、とてもかゆいんですね。

でも、羨ましい気もするし、でもかゆい方が強い。プププ。

結婚に対する理想の人はどんなひとなの?って質問もされます。

こういう場合の理想ほど意味のないものはないと思うけど。。。

でも一応「全部を見せられる人」って答えてます。

まあね、結局みんなそうなっていくんだろうけど。

今現在僕はショップオーナーとして仕事をしてます。

これから何店舗か増やす目的でやってます。(次はひらやがいいなぁ)

でも僕はたぶん会社をドーーーんと大きくできる人間ではありません。

とても性格がいいので 笑

どちらにせよその一切を共にやってくれる人がいいねー。

雑巾できったない椅子を嫌な顔一つせずやってくれるとか

ミーティーテング(たった4人ですけど、一応組織なんでします)

の際に、みんながある問題に対して眉間に皺を寄せているときに

「こうすればよくない?」とか鋭いつっこみをしてくれる人。


でも今までつきあった人でもそんな人いないなぁ・・・。


めんどくさそうぉだなぁ結婚。。。

どうせ結婚したら次は「子供は?」でしょ。

うるさそう、しんどそう。

ってなことでしばらくしません。ハハハハハ
[PR]

by antiquerious | 2004-09-20 22:09 | connection系
2004年 09月 15日

アンティークショーなりの心地の良いソファ

基本的に3人用ソファって、2人でゆったりくつろげるサイズのソファです。

個人的にもいいソファを探してましたが、いいものはたくさんあるけど、

背凭れと座面の部分の幅がどうも「細い」のが気に入らなくて、お店のオリジナルとして

作ってみました。ファブリックも20色から選べるので嬉しいカスタムタイプです。

札幌の椅子職人の方に無理言って、ファックスを何度も電話を何度も通して

やっとこさできた品です。
b0007139_17322399.jpg

[PR]

by antiquerious | 2004-09-15 17:30 | untitled系
2004年 09月 10日

メール

私が仙台にショップを立ち上げて間もないころ、取引したいのだが・・・
と少し堅苦しい文面で始まるメールを一通イームズオフィスに送ったことがありました。
数日後、「ここはカルフォルニアだからもっとラフな文面でビジネスしましょ!」と
ディレクターのウィル氏から気さくな返答が帰ってきて、それ以降のメールは
ブッシュネタなどいろいろとジョーク交じり。。。

しばらくして、東京で逢い、イームズの孫らと飲んだり食ったりしていうちに
仲良くなり仙台にも3回ほど仕事で足を運んでくれて、
レイ・イームズデザインのファブリックを使用した
お店のオリジナルなどに対してかなりアドバイスをもらいました。
現在は当ショップとイームズオフィスのコラボによるアイテムを計画中。

(正直言って、このころファブリックを使用しオリジナルとして出していた

ショップやメーカーが少なからずいたので、ファブリックの付加価値より

ベースとなるもの「バックや財布、帽子、靴など」のクオリティやデザインを優先した。

と言っても僕はデザイナーだとか企画経験も全くないので、その道に精通した

浅草の職人さんに一つ一つ手作業で作ってもらったり、

革を使用するものに関しては、革職人さんに依頼。ちょっと無理なお願いも

聞いてもらいつつですが・・・。)


それはさておき、とにかく一通のメールでこんな人と親交を深められるとは

とても素敵なことです。

しかしながら、一通のメールでトラブルが起きたりするほうが多いですねぇ。

とても残念なことです。

出会いは、お互いにとってどこかメリットがなければダメなんですね。

本当の意味で。
[PR]

by antiquerious | 2004-09-10 22:00 | untitled系
2004年 09月 07日

表参道

だいたい行くところは決まっているんだけど、久し振りの表参道!

休日にお買い物したい場所No1です。

それにしてもプラダの建物はスゲェーー。異空間。


b0007139_230441.jpg
b0007139_2301792.jpg

[PR]

by antiquerious | 2004-09-07 22:58 | shopping系
2004年 09月 07日

愛しきわが町

もう20年以上ここでたくさんの始まりやたくさんの終わりを体験してきました。

いろんな人と出逢い、いろんなバイトをしたり、いろんな無意味をしてきたり、

失敗したり、めちゃめちゃむかついたり、自信持てたり、感謝したり、

まあ、そういうことがあってなんとか今があるみたいです。

b0007139_22493313.jpg

[PR]

by antiquerious | 2004-09-07 22:47 | shopping系
2004年 09月 07日

プラットフォーム -ちょっと切ないんだ・・・ここ-

b0007139_18204285.jpg昔つきあっていた彼女と別れた場所。
ずっと遠距離していたくせに、僕はさらに大学在学中に留学を決意した。
(当たり前だけど)もうとてもじゃないけど・・・とそんな言葉が彼女の表情から見て取れる日々。
そんな自分勝手な自分もさすがにこういう日を予感しながら覚悟してた。
でも心の奥底で「待っていてくれる」って期待している始末。








別れ際は頭が真っ白でもう逢わないってことが良く理解できてなかった。
正直数年くらいうまく処理できなかった。
彼女はキャビアンアテンダントに見事内定する
僕にはかなりもったいないくらいの人だとかまた新しい出会いってもんが
あるだろ!とかいろんなあてつけを無理やり穿り出してみても、
どうにもならないんすねぇー。こればっかりは・・。
まあ、そんな思い出の場所に全然意識せずに降りたたったプラットフォーム。

「そういやぁ・・ここって」。そんなふうに思いながら
ようやく自然に直面できてます。

--------------------------------------------------------------------------------
2006年7月17日 今、感じること。

久しぶりに自分のブログのバックページを探る。
この”プラットホーム”を見つけ出した。
なんとなく最新のブログにUpするには照れくさいというか恥ずかしいというか・・何て言うか。
ブログ・・ってかこの文書とかいったい誰に向かって言っていることなんだろう・・。

別れてから随分経つけどココロのどこにいつもいつも貴方がいる。
最初はそのこと自体がとても自分を重たくさせた。
そして、
今。
別れてから8年。
外見は相変わらずカッコいい男児ってわけにはなかなかいかないけど、
いろんな人と繋がって別れてきて、成長させてもらって、
その間ずっと無意識に貴方と過ごした時間と比べてきた気がする。
しかし8年って、
頭おかしいのかも、オレ。

先日可愛い子とデートした。
街角でのキス。
優しい雨がパラパラ降っていて、ほろ酔い気分でしたの。
素だったら相手されてないかもね。

キスってどんな感じだったっけ。
悲しいくらいボクはあまり成長していないよ。
キスってどんなだったか、手を繋ぐってどんなだったか、抱き合うってどんな素敵なことだったか、ワカラナイ。
何度も何度もそんなこと繰り返して。。。。

--------------------------------------------------------------------------------
2006年8月11日 

ボク、
最近出逢ったよ。
最近その人がここにいないって思うと、
空白ができる。
自分が小さくなるっていうか、
妙にいつもの景色が違うっていうやつ。

前日はボクの誕生日。
おめでとう!ってメールが送られてきてスンゲェー嬉しくて。
しかも朝。
誰よりも一番におめでとうを伝えてくれた。

ようやく、
現れた。

いつもいつも、
胸の中、
手のひらを胸をあて、
ココにいる。
そう認識する毎日。

その人のこと、
ゆっくり、
ゆっくり思い続けたいって感じてる。

だって、
せっかくだもんね。
この恋は幾分ゆっくりでもいいと思っているんだ。
[PR]

by antiquerious | 2004-09-07 22:38 | shopping系
2004年 09月 07日

台場 -ゆりかもめの車窓から-(笑)

大学生のときにつきあっていた彼女とたまにドライブで行ってました。

彼女の愛車を僕が運転して、レストランで食事して、浜辺でまったりしたり

「おぉぉ・・・デートしてるなぁ」って実感しながらとても楽しい日々。。。

僕はあまりカッコいいとかたくさん女性経験あります!っていうタイプではないので

デートっていってもすぐに単調になりがちでした。

でも、なぜか大学生のときは今になって感心するくらい毎日いろんな場所に行き、

いろんな食事をしてましたねぇ。


もうそういうことってなかなか・・・。

b0007139_22184495.jpg

[PR]

by antiquerious | 2004-09-07 22:17 | shopping系