antiquerious weblog

antik.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2005年 03月 31日

北欧の色彩と日本人。

スエーデンの代表的なデザイナーのスティグ・リンドベリ。

彼の作品の中で、もっとも好きなのが”DOMNO”。

というわけで、久し振りのリンドベリネタと日本人を絡めます。

イームズやジョージ・ネルソンなどと同じ時代にデザイナーとして活躍していて、

数々の賞を得て、また多様な作品を残し、いろんな国に輸出したわけですが、

イームズなどと比較すると日本人にはあまり認識がないことも事実。

イームズ=椅子の人? リンドベリ=何それ?モノ?ヒト?みたいな 笑。

ちょっと堅苦しい言い方をすると、日本という歴史・文化がそうさせたと思う。

アメリカ物であれば自動的にOK!(食べ物、乗り物、ファッションなどなど)

何でもっていうわけではないけど、モノの受け入れ方は柔らかいですね。

しかしながら、北欧?ってなると少し距離をおいてしまう傾向です。

ここ数年前から北欧ブームがやってきて雑誌やお店で見かけるようになりました。

ただ、北欧の家具はとても良いお値段がします。

でも、その棚に置かれている磁器のプレートや置物は何だか可愛くて、カッコよくて、お値段も手が出せそうな感じです。それらが、リンドベリやリサ・ラーソンだった。
これは個人的にだけどそうして少しずつリンドベリたちが認識されたんだと思う。

ボクの知り合いで、ボクよりずっと前からカイフランクやリンドベリなどを扱っていた人がいて、
「今、20代前半のやつが2万円とかのカップ&ソーサーとか買っていく。俺らのときには考えられなかったね。」と話してくれたことがあったけど、モノが溢れた日本が表した表現のひとつかもしれませんね。

そして、ボクらはその北欧の色彩にすっかり魅せられてしまいました。
現在はリンドベリなんかだど決して安!っていう値段には出逢わなくなったけど、
安いから売れる、高いから売れないっていう作品たちではない気がする。

みんな雰囲気(色彩)を買っている。


夢として、リサ・ラーソンに逢えたらっていうのがあります。

彼女はまだご健在なんです。でも、おばあちゃん!早く逢いたい。笑

でも、どうしたら逢えるか・・・まずはそんなとこです。

彼女に逢ったら、ボクを作ってもらいたい。ミーハーでしょ。

リサが思い描く変な日本人=作品名・・・Stranger! ストレンジャー来たる!

やばい、ドキドキしてきた!グッと堪えねばですね。


とりあえず、今回はこのドミノ。ただのドミノではありません。

白黒のドミノシリーズは1955年に南スウェーデンのヘルシンボリで開催された展示会「H55」のシンボル。H55では、スウェーデンのデザインが世界で認識されることになった作品が多く出展されたんです。

そのH55の”H”がなんとも・・・いやぁ・・・なんとも素晴らしい!

煙草入れとして使って、同じくまた別のドミノ灰皿を使う。

至福のとき。

やっぱり基本は、使わなきゃです。とことんね。
b0007139_19193140.jpg

[PR]

by antiquerious | 2005-03-31 19:19 | untitled系
2005年 03月 30日

早退?!

今日はバーレン戦!

この試合の結果によってボク自信もかなりコンディションが左右されるので、

今回のゲームの結果が引き分けだの、負けではたいへん困るんです。

もし酷い結果になったら、もう応援(TVを見ない)しません。

とりあえず、7時からってところで考え中です。笑

試合が始まる前に、アウスレーゼとカマンベールをテーブルに置いてスタンバイ!ってな感じにしたいので、ちょっと早退させて頂こうかと思っています。そわそわするわ~。
[PR]

by antiquerious | 2005-03-30 14:26 | food系
2005年 03月 30日

便利アイテム。

最近、妹に勧められて買った”バンク オーガナイザー”。

通帳や印鑑やカードの一切が収納できちゃう。便利!便利!

空港の売店などで似たようなものを何回か見かけているものの、

ロゴが嫌だったり、基本的にちょっとデザインがね・・・。

これは3色展開で、ボクはイエローを買いました。

b0007139_1410658.jpg
b0007139_14103036.jpg

[PR]

by antiquerious | 2005-03-30 14:17 | untitled系
2005年 03月 27日

Beautiful!

b0007139_21461661.jpg

[PR]

by antiquerious | 2005-03-27 21:46 | connection系
2005年 03月 26日

ネットオークション。

海外のネットオークションで落札予定の”リサ・ラーソン”の陶磁器の置物。

でも、これリサ・ラーソンではありません。リサ・ラーソンって書いてあるけど 笑 

でも、可愛いからいい。バイヤーとしてのボクなりの考え方。
b0007139_13583550.jpg

[PR]

by antiquerious | 2005-03-26 13:59 | connection系
2005年 03月 26日

セルジオ越後と風間さん。

昨晩の対イラン戦は残念でした。

ミラクルも起こることなく、そのまま2-1でホイッスル!

なんていう現実を受けとめたくなかったのでTVを消してシャワーを浴びた。笑

ちょっとして同じチャンネルをつけると、まだ中継していて日本代表が記者たちに感想を述べていた。「負けたけど、内容は悪くなかったし前向きに頑張るだけ」だとか言ってましたね。

そんな頼りないコメントにセルジオさんがだまってませんでした!
「負けたら、負けたでその理由を探して次に繋がせないと、ただ流れるだけじゃまた繰り返すだけ。」

これって、サッカー日本代表だけではなくて、いろんな人にも通ずることだなって。セルジオさんは辛口だけど、いつもいい事おっしゃるぜぇ!

そしてサーカー解説者の風間さん。大好き!
(一度飛行機で見かけたけど、ご家族とだったので握手を我慢したことがある)

いつも適切で分りやすい解説。聞いていて違和感がなくて楽しい。

次のバーレン戦は、セルジオ越後 + 風間さんで!頼む!

松木安太郎はうるさい。笑 実況も今ひとつ。実況はフジ青島でしょ。

同じ日行われた、韓国とサウジの試合。韓国も負けたらしい。
[PR]

by antiquerious | 2005-03-26 13:40 | food系
2005年 03月 25日

イラン戦

アジアカップ~前回の北朝鮮戦といい、ヒヤヒヤさせるジーコジャパン。

それなりに楽しいけど、心臓に悪い。笑

今晩のイラン戦はズイズイやっつけてほしいなぁ。

ナカータが召集されて、ナカタファンのボクは嬉しいし、ワクワクしてるけど、

イタリアでのここ数年パッとしない。かつてのペルージャの面影が見えないよね。

でも、ワクワク。いやぁー手に汗握りますよぉー!
[PR]

by antiquerious | 2005-03-25 13:11 | connection系
2005年 03月 23日

とにかく待つ、愛知万博。

もうすぐ開幕ですね、愛知万博。

この間、名古屋の栄を歩いていたときは万博の広告でいっぱいでした。

しかし開幕前に問題が多発しているらしい。

●友人のブログ解説によると・・・

まず、アクセス。リニモの駅は1時間以上待ち。
これじゃ公共機関を使って来い、っていわれてもねぇ・・・
どこも行列だらけ。まず入場、そして各パビリオンでも並ぶ並ぶ!
そして困るのが食事。レストランやフードコートもどこも行列。
食べ物にありつけないらしい・・・
食べ物やペットボトルの持ち込みは禁止。
お弁当は食中毒対策、ペットボトルはテロ対策らしい。
まあ、そりゃそうだけどねぇ・・・

自販機とか、いっぱいあるんだろうか・・・
夏場は水分不足で熱中症とか、心配な気がします。

あと案内の地図がわかりにくいらしい。
地図の上では明らかに道があるのに、実は通れない!とか。
おまけに案内所の人とかもその事実を知らなかったりするとか。

なるほど、要するに「待つ」んだね。笑

でもね、手塚治虫のプラネタリウムは見てみたいなぁー。

小学校からずぅーーーと手塚ファンのボクとしてはそそられます。

社会人になっても、「あのシリーズのあの巻がないから」って思いながら

暇さえあれば、会社帰りでも本屋さんに行ったりしてたもんね。

きっかけは・・・、ある事故によって (詳細はださいので隠します)

鼻の手術で入院していたときに、おばあちゃんがボクのココロに火をつけたんです。

「鉄腕アトム」のマンガ本をたくさんもってきてくれて、それからハマった。

お年玉はぜんぶジャングル大帝でしょ、火の鳥、ブラックジャック、七色インコにあてた。

七色インコは手塚の隠れた名作。あまり続かず終わってしまうストーリーなんだけど、あれは本当に引き込まれる。もうあんな漫画は出てこないだろうね・・。

それにしても愛知万博。

「待つ」かぁ。

やだぁ。笑

皆さん行かれます?!
[PR]

by antiquerious | 2005-03-23 19:19 | food系
2005年 03月 23日

藤原君がおいしい珈琲を入れてくれる。

イービーンズの1階にある「ネルソン珈琲店」で藤原君が店長デビュー!

可笑しいくらい本当に真面目な人。珈琲に注ぐ情熱も凄い。

将来、自身の自家焙煎コーヒーショップを出すことを夢見る26歳。

26歳(たぶん)には見えないくらい凛としてる。

とにかく、藤原君の入れるコーヒーはめっちゃ美味い。

今から逢うのが楽しみだぜぇ!
[PR]

by antiquerious | 2005-03-23 12:57 | untitled系
2005年 03月 21日

留守番。

ここ数日、愛犬とお留守番中。

一軒家に、「犬とボク」まるで糸井重里の詩のタイトルみたいな日々。笑

今、両親共にオーストラリアのパースに旅行中。

親父まで行っていたことに出発した日の夜まで気づかなかったことから至る留守番デイ。父と息子っていったい・・・。

オーストラリアは、世界一日本語を勉強している学生が多いこともあって、

それと同時に日本に好感を持っている人といろんな場所で出逢った。

何度かオーストラリアには行っているけど、毎回スンゴク楽しい、気持ちいい。

シドニーでクリスマスイブを迎えた夜は最高!

Tシャツとショーツとビーサンで過ごすイブ。

ニュージーランドの大学在学時に知り合った友人も何人かいるから、もう一度ね。いつになるかは約束できないけど、逢いに行くぜ! all!!!

パースは行ったことがないけど、いい場所らしい。

それにしてもどんな感じなんだろ、パース。

お土産話を期待しつつ、今日は愛犬をシャンプーする日です。
[PR]

by antiquerious | 2005-03-21 16:46 | connection系